茶LON(9)

b0220318_23414712.jpg
今年最初の茶LONは、寒茶づくり。硬いくすんだ緑色の茶葉(写真左下)を30分蒸して乾燥、写真奥ができあがり。湯呑には出来立ての寒茶を煮だしたもの。何ともクリアな黄色。寒茶も煎茶などと同じように、育つ場所や種類によって、味の違いがはっきりします。ここのものは野性味が少ない感じ。

そして、寒茶の蒸し時間、乾燥時間を利用してお茶請けづくり。
寒茶といえば足助、足助といえば紅葉、紅葉時期の足助といえば中国の点心師がつくる刀削麺・・・・で、考えた結果、中国で日本の小正月にあたる日に食べる習慣のある「胡麻湯圓」に。白玉の中に黒胡麻餡を入れ、しょうが湯で!久しぶりに作りましたが、やっぱり美味しい。
「包みにくい!」「難しい!」「だめだー」と言いながら、みなさんベテラン主婦ですので最後はしっかり完成させてくれます。寒茶と湯圓、我ながら良い組み合わせ。2月14日はチョコレートもいいですが、今年は湯圓で愉しんではいかがでしょうか。
b0220318_23581352.jpg

[PR]
by nakane-ya | 2014-02-12 23:58 | 講座