知る!楽しむ!日本茶の魅力 1月

栄中日文化センター講座
講義:色々なお茶の淹れ方を知る 実習:大福茶、振り茶を楽しむ
b0220318_14141558.jpg
梅干し、昆布、黒豆などオリジナル大福茶を作っていただきました。振り茶は、なかなか体験することもないかと思い、黒茶のバタバタ茶を!笑いありの実習で、こういったお茶の時間が日常にも普通にあると良いのにな~と再確認する場面でした。写真は茶筅いろいろ。富山のバタバタ茶の夫婦茶筅が3種(達人?のもの2種と今のもの)、それから新潟県糸魚川バタバタ茶夫婦茶筅が1種、ボテボテ茶の茶筅が1種、そして茶筅かササラか判断できない古道具屋で見つけたもので稲武桶茶茶筅と良くにていたのでサンプルまでに1種。
理解していただくには難しいかもしれませんが、こういった今では珍しくなったお茶を知ることで、美味しい楽しいお茶を淹れることができるのではないでしょうか。
みなさんに宿題出しておいたけど、忘れてないかな!?来月もよろしくお願いいたします。





そしてここからは完全に私の世界です。ご興味ある方のみご覧ください。




b0220318_1435155.jpg
ステキすぎる穂先に癒され (これが達人?のもの、奥の黒竹も)
b0220318_14362176.jpg
とうもろこしか!と言いたくなる可愛い穂先に (これが今のもの)
b0220318_1436068.jpg
どこか菊を想像してしまう穂先に感動し (糸魚川のもの)
b0220318_14363887.jpg
ずっと眺めていたい、どれだけ見ていても飽きません。
←こちらの一番最後の写真「使い古した茶筅の先」に関しては、一本の細い線が穂先から伸び、そこから音楽が・・・・なぜか「G線上のアリア」。

なんだ、私って。と自分に問いたい。 もう誰もついてこれない。笑
[PR]
by nakane-ya | 2014-01-09 15:08 | 講座