子供とお茶する時間

私の朝食はパンと緑茶。ライ麦や全粒粉など、粉の味を十分に引き出したパンと急須で淹れるかなり濃いめのお茶は最高です。数年前からこのスタイル。離乳食時から食いしん坊の娘に時間を取られてしまい、自分のストレス解消方法として始まった「時間を気にせずお茶をする・・・高級緑茶を低温で」。お湯を入れて放置してしまっても、低温なのでほどほどに美味しく飲めるお茶。
そこから始まったお茶時間は朝食の習慣となり、7歳になった娘も必ず一緒に飲んでくれます。もちろん、刺激の強すぎる一煎目は出しませんが、毎日飲んでいると湯呑の持ち方も様になってきました。
b0220318_134414100.jpg
あ~~、夏休み。この写真だけ見てればカワイイ娘なのですが・・・。常に真剣勝負の私達。明日の打ち合わせ準備なんて出来やしない。別のストレス解消法を考えなければ!!!!
[PR]
by nakane-ya | 2013-07-22 14:15 | その他