昨日の出来事、そして覚書。

今日の午前中は、自分を早送りのように動かし、そして合理的に。
午後は、少しだけお茶時間を作りました。
b0220318_13184882.jpg
内容はというと・・・・ごとう製茶「手摘み手揉みの紅茶 べにふうき」。
b0220318_13442494.jpg



実は昨日・・・・・・・



朝8時半。自宅の電話がなり、この時間はFaxかなと・・・・でてみる。
すると、
 
「もしもし~、ごとう製茶 紀生子です!」

「!!!!!!?」

「今日時間ある?」

「たとえば?」

「うちに来る時間」

「え~っと、行けそうな感じはあります」

「感動する紅茶ができたから、のみに来ない?」

「行きます!飛びます!」

で、本当は迷惑かけてると思うけど、子ども園の作業を早めに終え、
11時過ぎ、ごとう製茶到着。

そして、私もどうしてよいのかわからないまま、手揉み開始。良い香りが広がる中、先日の紅茶フェスティバルの話や、お茶の話をして楽しいひと時。お昼は、図々しくもごちそうになりました~。(茶飯、茶殻入り天ぷら・・・・美味しかった!)
b0220318_1332282.jpg
最近、本当に図々しい私・・・・こんなに図々しい性格だったか、歳のせいなのか・・・

14時半。もう帰らなければならないので、ササッと試飲させていただきました。
おいしい!香りもいい!   
・・・・でも、待て。
と、思い今日、お茶時間を敢えて作りました。
ゆっくり、お茶と向き合いたかったからです。そして想う。
手摘み手揉みのお茶は、形状が大きい。
紅茶だからといってティーポットではない、玉露用の古い急須で淹れてみる。
いいねぇ~。一煎で終わらない手摘み手揉み。中国茶の様に淹れるのもいい。
色んな楽しみ方ができる。おもしろい!国産紅茶は自由だよ。色々あっていいんだよ。


後藤さん、紀生子さん!いつも本当にありがとうございます。朝一番の電話いつでも下さい。飛べるときは飛びますから・・・・感動するお茶ができたとき、そんな時に私を思い出してくれたこと、本当にうれしいです。

長々と書きましたが、自分の想うことの覚書として。
何か自分に言い聞かせておきたいのかな。
最後までお付き合いくださいました皆様。有難うございました。

そして、今日が「紅茶の日」というのを完全に忘れていた・・・・・
[PR]
by nakane-ya | 2012-11-01 14:03 | その他