宮崎番茶

愛知県の番茶というと「足助寒茶」「宮崎番茶」と紹介されることがあります。今日は、9月の呈茶用のお茶と宮崎番茶を求めて岡崎市宮崎の宮ザキ園さんへ。
96歳?おじい様に宮崎番茶の話を聞き、簡易的ではありますが実際に作っていただきました。
b0220318_20539.jpg
本来の宮崎番茶は、7月土用の頃に作るので「土用番茶」とも言うようです。昔は宇治にも出荷していて、道いっぱいに日干ししていたお話を近くの方からも聞きました。本当に貴重なお話です。
b0220318_2192243.jpg

こちらに居ると、昔の生活ってこんな感じだったんだろうなぁって思います。家の造りや、人とのつながりなど。本当にステキ。 宮ザキ園さんは創業190年です。
そして、「小屋をもらってきた!」と言って帰って来たご主人。おもしろすぎです。

皆様、お忙しところ有難うございました。H子ちゃん、いつもありがとう、あなたはすごいよ。
さぁ、宮ザキ園さんに ”お茶パワー” をもらいましたよ。呈茶に向けて次は内職、がんばろ!!












[PR]
by nakane-ya | 2012-08-28 21:08 | 茶畑