奥三河~稲武

以前から気になっていた愛知県の振茶(桶茶)。やっと行くことができました、奥三河郷土館。
振茶とは、簡単に言えば番茶を抹茶のように泡立てたもので、塩を付けて茶筅を振り、いただきます。
ここには、桶茶の桶・茶筅・茶袋があります。とても貴重なものですが、なんと触ることが出来たのです!
b0220318_20451872.jpg
おもしろい!!

良い情報を得たので、次は古橋懐古館へ。 ここでは木地屋が妙に気になり出し、ふらっと行ってみました。突然にも関わらずお茶まで出していただき、長居・・・(反省)。でも、繋がってるんですね~。ビックリするほど知ってる方の名前が出てきて。おもしろかった!!もちろん素敵な作品や木地屋のことなど、お聞きしました。写真の茶托は、お茶を塗り込んだもの(手前)と白地(奥)です。
b0220318_2111341.jpg
私も自分で育ててみようと思います。どうなるかな~。実験開始!
それにしても、おもしろい一日でした~。
[PR]
by nakane-ya | 2012-06-25 21:21 | その他